↓通販はこちら↓

畳マン六代目が作る国産だけの置き畳

置き畳の通販

置き畳の重量は1枚あたり何Kg?

置き畳の青畳工房ショップサイト
畳マン六代目
畳マン六代目

こんにちは!畳マン六代目です!

よく頂くご質問に置き畳の重量があります。

重さを知りたい理由

敷いて使うだけの置き畳、一見重さはどうでも良いじゃない?って感じもするのかもしれません。

 

でも重さを知りたい方にはちゃんとした理由があります。

 

1.掃除の時に畳を動かすのが大変ではないか?

敷いた畳を定期的に上げて、掃除をして清潔に保ちたい。

 

2.購入後、海外に持っていきたい場合、重量も送料の計算に大きく関わる。

梱包サイズはもちろんですが、重量によっては海外への出荷はむずかしくなることがあります。

 

3.購入してから自分で設置できるのか?

箱から出してリビングなどに敷くことが女性だけでも簡単にできるのか?

 

などがあるようです。

実際の置き畳の重さは?

使う素材でも重量は変わるので、当店で一般的に出荷する置き畳でいうと約2.5キロほど。

 

半畳サイズオーダーを70cmから88cm真四角までやっておりますが、それらが1枚当たり2キロから3キロほど。

 

まとめて6枚など持つと重いですが、1枚づつならうちの長女(小学5年)でも軽々持つことができます。

 

厚みを変更したり芯材を変えるとかなり変わりますが、通常は半畳サイズの置き畳ならば女性でも持てないということはまずないと思います、藁床を使った厚みも5センチ超えの普通の畳となると半畳でも女性は持つのは難しいかもしれませんけどね。

 

畳マン六代目
畳マン六代目

置き畳は簡易的に敷ける畳なので、重いと色々と管理が大変になります。

軽くても当店の滑り止めはかなり効きますので、ほとんどフローリングの上で動くことはないですよー^^

 

ちなみに置き畳ではない普通の畳の重量は?

畳マン六代目
畳マン六代目

この記事に検索から辿り着いてる方は置き畳ではなくて通常の畳の重さを知りたい方も多いようですので、ちょっとそちらも書いておこうと思います。

畳のサイズや厚みで重さが変わるのは当然なので、あくまで一般的な認識の一畳物で厚みが5cmくらいのもので語りますが、畳の芯材で畳の重さは大きく変わることになります。

 

藁床・・・40cm前後の厚みに重ねた藁そのものや藁菰、古ゴザや入っていたりするものもありますが、それを5cmほどの厚みまで圧縮して縫い方めた芯材。

圧縮してある藁の量でかなり重さが変わりますが30kg前後。重いものだと40あるんじゃないか?というものに当たることがあります。よりムラなく仕上げるために縫い目の幅で等級もあります。藁の並べ方が上手くないと後々芯材が凸凹になりやすい。

藁サンド床・・・藁床の軽量化を目指した芯材で、芯材の真ん中にスタイロフォームなどの軽い素材がサンドされたもの。20kg〜25kgくらいでしょうか。

稀に藁床?って思うくらい重いものも存在する。納まりが良ければ足触りで藁床との違いはわかりにくい。

建材畳床・・・インシュレーションボードという木の繊維を固めたようなボードを数枚重ねて縫い合わせたもの。

主に、Ⅰ型・Ⅱ型・Ⅲ型と種類がある。

Ⅰ型は15mmや10mm、7mmのインシュレーションボードのみを4枚から5枚重ね合わせたもので、建材畳床では一番重い。25kg前後

Ⅱ型が一番軽く、上面のみがインシュレーションボードで、3分の2はスタイロフォームなどの軽い素材。 10kg前後。畳2枚持ちも余裕

Ⅲ型はインシュレーションボードを上下に真ん中をスタイロフォームなどで仕上げたもの、Ⅱ型よりは多少重い。13から15kgほど。

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ起き畳
ちょこんと沖畳
岡山倉敷デニムユニット畳"
インディゴおき畳通販
ナイトフォレスト


楽天市場店でも購入できます!


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表