↓通販はこちら↓

畳マン六代目が作る国産だけの置き畳

置き畳の通販

コタツのシーズンが終わったら今度は置き畳で涼しいクールビズ

置き畳の青畳工房ショップサイト

 

畳マン六代目
畳マン六代目

こんにちは!畳マン六代目です!

まだ四月というのに今日はめっちゃ暑かったです。急激に変わる気温は体に負担が大きいので要注意ですねー!

 

冬は置き畳。夏はやっぱり置き畳

冬の季節はコタツでゴロゴロしたいものです。

 

フローリングに直接コタツの敷布団を敷く方もいますが、やはり使い心地関しては畳があるのとないのではかなり違います。

 

コタツで寝入ってしまうのはあまり良くないことなんですが、ついウトウトとなって眠りについてしまうことも増えてしまうことでしょうw

 

今日みたいに暖かいを通り越して暑くなってくるとカーペットでは暑く感じてしまいます。

 

そんな夏日はやっぱり置き畳!

 

置き畳、特にイグサの畳は夏場に寝ゴザを好まれるように、フローリングよりも気持ちよく過ごす事ができます。

 

セキスイ美草という樹脂の置き畳はイグサほどではないにせよ、樹脂なのに割とさらっとした質感が楽しめます。

 

 

畳マン六代目
畳マン六代目

とある方に、

 

「年齢を重ねてきてから、畳の上でうたた寝してしまうとほっぺについた畳の跡が長時間消えなくなってきたけど、その対処法は?」

 

と聞かれたことがあります。

それはお肌を若返らせるしかないと思いますw

 

 

置き畳が一番売れる人気の時期は春?夏?秋?冬?

長年置き畳の製造販売をしていますが、売れ行きにはある程度の波があります。

 

四季で分けるとかなり大雑把になってしまうのですが、

 

全体的によく動くのが夏。

 

冬もある程度売れますが、正月を過ぎると鈍ります。

 

やっぱりお正月前までに置き畳が手に入らなければ購入されない方が多い感じです。

 

春秋は夏ほどではないですが満遍なく動く感じ、特に春は3月から4月の異動の時期は引越し先などに送ってほしいという方が増えます。

 

仕入れではなく製造販売という仕組みでやらせて頂いている当店からいうと、一定の水準で同じくらい売れてくれる方が良いのですがなかなかそうはいかないものです。

 

畳マン六代目
畳マン六代目

時期によって、い草の畳がよく出たり、樹脂の畳がよく出たりというのももちろんあって、やっぱり気温が上がるとイグサの置き畳が動きやすくなりますね!

カラーにしても去年まではダーク系のものがよく出ていましたが、ここ最近は淡い感じの色がよく動いてますね!

 

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ起き畳
ちょこんと沖畳
岡山倉敷デニムユニット畳"
インディゴおき畳通販
ナイトフォレスト


楽天市場店でも購入できます!


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表