お手入れ掃除の時は濡れた雑巾は極力使わ|赤ちゃんに国産の置き畳!感激安心フローリングちょこんと畳
  カテゴリー>: お手入れ
掃除の時は濡れた雑巾は極力使わない…

畳マン六代目
こんにちは!畳マン六代目です!

今回はイ草の畳のお手入れについてのお話です。

畳を雑巾で拭いてはいけない


え?なんで?どうして?掃除はどうするの?

畳と雑巾はあまり相性が良くないのです。

濡れた雑巾は湿気を与えます


イグサは呼吸をし水分を吸排出してくれる機能がありますが、過分に水分を与えるとイグサの中にあるスポンジ状の芯が痩せてしまい詰まっているイグサ達がスカスカになることがあります、

その場合、芯材にもダメージがあることも。

雑巾の汚れ


雑巾は使い回ししていませんか?すでに汚れている雑巾で畳を頻繁に拭くとイグサ表面の油分も無くなりカサカサに。

そして雑巾の汚れが畳に付着していき黒ずんだ色になってしまいます。

部屋の畳全体が黒ずむとお部屋の雰囲気も暗くなってしまいます。

新しい雑巾の方が黒ずみが少なくはなりますが、過分に水分を与える行為はあまり良くありません。

基本的なお手入れ


イグサの畳は乾拭きと掃除機が基本的な掃除機となります、余程の時以外は濡れた雑巾で拭くことはしない方が無難です。

イグサの艶がなくなると耐久性が落ちます。

水分を与えすぎるとカビの原因またはイグサそのものを痩せさせてしまったり変色もします。

掃除機をゆっくりかけることが一番よろしいかと思います。

フローリングに布団を敷きたいけどカビの発生対処法が気になるか…

フローリングに直接布団を敷いて寝るのには抵抗があると言う方が結構います。そんな時にも置き畳が活躍しますね!

フローリングに直に布団はどんな弊害が?

●冷えてしまう・寒い

直接フローリングに敷布団を敷いて寝るとフローリングの冷たさが伝わってくると言われる方がいます、どうしても畳より熱を逃がしてしまうのでその通りだと思います。

●埃が気になる

フローリングは畳よりも埃が舞い上がり易くなると言われてます。適度な弾力と空気が通る織物である畳とは違います。

●体が痛くなる

どうしてもフローリングの床は硬いのでただ敷布団を敷いただけでは床の硬さも伝わり体が痛くなったり、安眠できないと言う方もいるようです。
置き畳を置くことで体の疲れが取れるようになったと言われることもあります。

カビが気になる

フローリングの上に直に布団を敷くと黒いカビが布団に発生することがあります、人間は寝てる間に多量の汗をかきますので、通気しにくいフローリングでは余計にカビが発生しやすくなります。

布団に発生するカビについて

フローリングに直接布団を敷いて多量の汗をかくとどうしても湿気と体温による熱でカビが発生しやすくなります、置き畳を間に敷いておくとイグサの呼吸機能で少しカビが生えにくくなります。

●カビが生える敷きっぱなし

布団を万年床にしている、布団を上げるのが数日に1回などという生活をしているとどんどん湿気が溜まり布団にカビが出るだけでなくフローリングの色も変わったり、酷い場合はフローリングが腐る事もあります。
これはもちろん畳があっても畳の吸湿性能には限界がありますのであまり良くありません、布団を毎朝片付ける、布団自体も干すなど一見当たり前の事をきちんとやるべきです。

●やっぱりフローリングがカビが発生しやすい

畳とフローリングに跨って布団を敷きっぱなしにしているのを見たことがあります、
見事にフローリングの部分だけに布団が黒い斑点だけになっていて、畳とフローリングの通気の差があきらかに出ていました。

寝汗の量が多い人は特に注意

寝汗の量も体質で違うのは当然、汗をかきやすい人ほど布団にカビが気易くなります、
布団を毎日あげ、干したり、除湿機をしっかりと活用したりと対応をしっかりとすることが大切ですね。
佐賀市兵庫町の施設

俺が畳マンだ!

名前:畳マン
住んでる所:佐賀
好きな事:あらゆる畳の何か
俺の生き様見てちょ

青畳工房 楽天市場店

置き畳 通販

畳マン本拠地サイト

佐賀・小城・久留米の畳は青畳工房

フェイスブックページ