手を抜く畳屋さんだとどんな仕事なんだろう? | 赤ちゃんに国産の置き畳
↓通販はこちら↓

畳マン六代目が作る国産だけの置き畳

置き畳の通販

手を抜く畳屋さんだとどんな仕事なんだろう?

置き畳の青畳工房ショップサイト

今日のお仕事は畳の表替え。

通常のイグサとは比べものにならないほど太いイグサの畳表でとっても風合いがある仕上がり^^

畳ヘリは捺し型で模様が入ったエバ!

シックな感じになりそうだなー☆


でもここの畳、前回表替えされた畳屋さんが悪かった・・。

なにが悪いって畳壊してんだもん。



前回表替え時に框の糸を解く際、時間短縮するためにズバズバと包丁を深めに入れて床糸ごと切ってやがる・・。

畳床って、藁を縫って圧縮してるわけだからこんなことされちゃうと畳床の形が崩れてくるんだよねー。


それと、框同士が合う部分にはプラのコーナーが入ってて、、、その止め方が、、、


タッカーでバンバン。
タッカー錆錆〜。こんなことするんならコーナー入れてんんじゃねーーーー!!!

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ起き畳
ちょこんと沖畳
岡山倉敷デニムユニット畳"
インディゴおき畳通販
ナイトフォレスト


楽天市場店でも購入できます!


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
青畳工房 六代目
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表