掃除の時は濡れた雑巾は極力使わない | 赤ちゃんに国産の置き畳
畳マンの置き畳通販
置き畳通販サイト

掃除の時は濡れた雑巾は極力使わない

line@

畳マン六代目
こんにちは!畳マン六代目です!

今回はイ草の畳のお手入れについてのお話です。

畳を雑巾で拭いてはいけない

え?なんで?どうして?掃除はどうするの?
畳と雑巾はあまり相性が良くないのです。

濡れた雑巾は湿気を与えます

イグサは呼吸をし水分を吸排出してくれる機能がありますが、過分に水分を与えるとイグサの中にあるスポンジ状の芯が痩せてしまい詰まっているイグサ達がスカスカになることがあります、
その場合、芯材にもダメージがあることも。

雑巾の汚れ

雑巾は使い回ししていませんか?すでに汚れている雑巾で畳を頻繁に拭くとイグサ表面の油分も無くなりカサカサに。
そして雑巾の汚れが畳に付着していき黒ずんだ色になってしまいます。
部屋の畳全体が黒ずむとお部屋の雰囲気も暗くなってしまいます。
新しい雑巾の方が黒ずみが少なくはなりますが、過分に水分を与える行為はあまり良くありません。

基本的なお手入れ

イグサの畳は乾拭きと掃除機が基本的な掃除機となります、余程の時以外は濡れた雑巾で拭くことはしない方が無難です。
イグサの艶がなくなると耐久性が落ちます。
水分を与えすぎるとカビの原因またはイグサそのものを痩せさせてしまったり変色もします。
掃除機をゆっくりかけることが一番よろしいかと思います。

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ置き畳
ちょこんと
岡山倉敷デニム置き畳"
インディゴ
ナイトフォレスト


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表