行こうと思ったら早く行こう!無くなった老舗のステーキ屋さん | 赤ちゃんに国産の置き畳
畳マンの置き畳通販
置き畳通販サイト

行こうと思ったら早く行こう!無くなった老舗のステーキ屋さん

line@おき畳のラインアット

哀しいなぁ。

当店の辺りは商店街になるのですが、
今やいわゆるシャッター街になってきてます。

昔は昼飯に近所のラーメン屋さんに行ったり老舗のレストランに行ったりしてたのに今は車に乗ってコンビニに行かなきゃならない。

近所だけどまだ行ったことなくていつか行こういつか行こうと思ってた老舗のステーキ屋さんに不動産屋の張り紙が貼ってありました。
また一つ空き家が増えてしまった。
寂しいなぁ。

うちのような畳屋さんは畳替えを地元でばっかりやってるわけではないので、商圏はそこそこあります、でも和室そのものは減ってる。畳替えはこらから厳しくなる日も来るかもしれません。
だからこそ当店の通販ではフローリングの上に敷く置き畳がよく出てるんでしょうね。

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ起き畳
ちょこんと沖畳
岡山倉敷デニムユニット畳"
インディゴおき畳通販
ナイトフォレスト


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表