表替えはどのくらいの日数でできますか? | 赤ちゃんに国産の置き畳
畳マンの置き畳通販
置き畳通販サイト

表替えはどのくらいの日数でできますか?

line@

おはようございます!

台風は今夜くらいに最接近するんでしょうか?備えが必要ですね!

ゆったりした時間を感じながらブログを更新しています。

ブログ更新

畳の張替えである表替えはどのくらいの日数がかかりますか?
というご質問です。
この質問はかなりの割合で聞かれることなのですが、一間あたり1週間くらいかかると思われている方も少なくないです。
で、実際はどうかといいますと
一般的な畳屋さんで、6畳〜8畳を二間くらいなら朝引き取り、夕方納品でだいたいできると思います。
あとは設備や技術のかけ方で枚数は変わってきますね。
現在当店では基本的に張替えは1日一間を基本でやらせていただいております。
焦らずしっかり補修して張替えができるのが理想なのでそんな感じです^^
青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  
フルーツ置き畳
ちょこんと
岡山倉敷デニム置き畳"
インディゴ
ナイトフォレスト


小城の畳は   久留米の畳は   神埼の畳は
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表