畳表ページ3沖縄のイ草ビーグ畳表|置き畳も国産だ!ちょこんと畳ブログ
  カテゴリー>: 畳表
沖縄のイ草ビーグ畳表…

沖縄で現在生産されている畳表の原材料はイグサです。

は?そりゃ畳表ならそうでしょ?

と思われるかもしれませんけど、

琉球畳って聞いたことあると思います。縁が無い畳って思われるかもしれませんが、七島畳表という畳表を使ってあれば縁があろうが無かろうが琉球畳なんです。
その琉球畳の畳表ですが、素材の植物が

イグサ

ではないんです。

カヤツリグサ科の植物になりまして、丸いイグサに対して三角な形をしてます。

その植物なんですが、沖縄では栽培されてないんですねー。

ですが、琉球畳表を使ったとしても沖縄県産の畳にはならないんです。
国内では大分県で栽培されてます。

沖縄県のイグサですが、イグサが極太です。
通常のイグサの2〜3倍程の太ささあり頑丈です。
色味も青畳とは違い、かなり落ち着いた色になり色むらがあります。

でも田んぼに生えてる時は通常のイグサみたいに緑が濃ゆーいです。
ビーグイグサ
ビーグ畳表の織機も少し違ってまして、
特に違うのが
糸。
通常の畳表の織機は
幅1メートルほどの芯1本にすべての畳目の糸が巻いてあります。

しかしビーグの織機は、
縦糸
沢山の数の芯に分けて各糸が巻かれてあります。

生産者の方に聞いてないので想像ですが、
沖縄には畳表の糸を巻く糸屋さんがないのかなーって思ってます。


このビーグにもチャイナ産があり、国産はかなり希少ですし、当地ではなかなか使うことがありません。

一番の理由は有効幅が当地と合いにくいということですが>_<



ずりばいからハイハイになる時期…

赤ちゃんってずりばいからハイハイになっていきますね(^^)

めちゃくちゃ可愛い時期で本当親としても嬉しい時です。

ずりばいって体の設置面積が大きい状態で這いずり回るんですからその床材にも気をつけてあげたいところ。

古い板張りだともしかしたら木のササクレが。。

まーた畳が良い!っていうんでしょ?

って思われますかね(笑)

でも畳も年数が経ってたらササクレてるかもしれない。
赤ちゃんの柔肌にはイグサのクズでも刺さるかもしれない。

だからこそ畳じゃなかったとしても床の状態にはしっかり目を届かしてあげてほしいですね。

あーうちも3人娘なんですが、ずりばいどのろかハイハイすらどれだけ前のことだったか(笑)

えー!ハイハイにもなってないのにこんなとこまで来たか!!

んーそんな風景が思い出されます(^^)

3 / 3123

俺が畳マンだ!

名前:畳マン
住んでる所:佐賀
好きな事:あらゆる畳の何か
俺の生き様見てちょ

青畳工房 楽天市場店

置き畳 通販

畳マン本拠地サイト

佐賀・小城・久留米の畳は青畳工房

フェイスブックページ