綺麗に畳を張り替えるには|置き畳も国産だ!ちょこんと畳ブログ
綺麗に畳を張り替えるには…
青畳工房 六代目 の投稿をすべて表示
アマゾン置き畳



うーん手抜き仕事の紹介が続くことにゲンナリしている畳マン六代目だよー!

框縫い

本当はねあんまりこういうのをネタにするのはどうかとも思ってるんだけど、、、でもでてくると大変で・・。



畳の框の部分(畳ヘリが付いていない短い辺)を縫ってる糸。

この畳は複数回表替えをされていてもちろんその都度縫われた糸を綺麗に除去しなければならない・・。



けどどうみても前の糸が。。2回分は余計に残っている。



畳って今はほとんど機械で縫うことになるけど、こういう風に残っていると前の糸を新しい糸で縫ってしまう。そうなると余計に糸が締まったりしてしまい畳床を痛めてしまって何にもいいことはない。



でも綺麗に除去しなかったら作業が早いからほんの少し早いから。手を抜いてしまう方がいる。





でこうなると畳替えを新たにする畳屋さんは綺麗に除去するのに数倍の時間がかかってしまうことに・・。





で、こんなストレス発散を!

蜘蛛の糸



畳糸を解く途中でスパイダーマン(笑)

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  置畳 無印
The following two tabs change content below.
青畳工房 六代目
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表
新着記事一覧
Facebookユーザーから畳マンへコメント

俺が畳マンだ!

名前:畳マン
住んでる所:佐賀
好きな事:あらゆる畳の何か
俺の生き様見てちょ

青畳工房 楽天市場店

置き畳 通販

畳マン本拠地サイト

佐賀・小城・久留米の畳は青畳工房

フェイスブックページ