縁無し琉球畳の端が色落ちしていること|置き畳も国産だ!ちょこんと畳ブログ
縁無し琉球畳の端が色落ちしていること…
畳マン六代目 古賀隆夫 の投稿をすべて表示
アマゾン置き畳

置き畳に関わらずなんですが、
縁無しの畳は端の方が白くなりがちなんです。

畳表
畳表の端を使わなければならないサイズほどそうなりやすいんです。

それは畳表というものはイグサの穂先と根の方と交互に織っていくため、根の方がどうしても白く、さらに曲げる際に水で湿らかすため、その時に少し退色してしまうんですね(TT)

畳のサイズが小さいと根の方をあまり使わないので気になるほど退色しませんが、もともと若干白っぽい端を湿らかすことで結構目立ってしまうものなんです。

天然の風合いと思っていただければと思います!

絶対に嫌だ!という場合は、、

イグサじゃなくて紙や樹脂の素材になるので、肌触りという点では確実におちますね。

デザイン性、用途に合わせて選ばれることをお勧めします!

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  置畳 無印
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表
新着記事一覧
Facebookユーザーから畳マンへコメント

俺が畳マンだ!

名前:畳マン
住んでる所:佐賀
好きな事:あらゆる畳の何か
俺の生き様見てちょ

青畳工房 楽天市場店

置き畳 通販

畳マン本拠地サイト

佐賀・小城・久留米の畳は青畳工房

フェイスブックページ