面白い!楽しい!そんな理由の仕事。で良いじゃない!|置き畳も国産だ!ちょこんと畳ブログ
面白い!楽しい!そんな理由の仕事。で良いじゃない!…
畳マン六代目 古賀隆夫 の投稿をすべて表示

おはようございます!
青畳工房の六代目こと畳マンです!

今朝は朝っぱらから特急電車にて博多駅まできてますが、予定の時間までまだあるのでカフェで朝食をとりながらブログ書いてます☆
うーん畳屋らしくないゆっくりした朝。
たまにこういう感じを味わうのはたまらんです(笑)
カフェで朝食
さて今日はなぜ博多まで来ているかと言うと、畳マン六代目が受講している

「エクスマ塾76期」

の最終受講日なんです。

全4回の受講。黒川温泉 わかば旅館にて合宿もありました。長年エクスマを本やセミナーで体感してきただけの畳マンにはそれこそ最高のお勉強!(エクスマが気になったらグーグルさんへ)

はっきりとマーケティングはエクスマだけやってれば良いんじゃない?って思う。他で学んだクッソつまらないのとはまったく違う視点。(ただし自分の仕事の勉強や向上は必要よ)

それだけ楽しくて面白くて楽しくて面白くて心弾む塾(笑)

自分がやりたくない事を無理してやる必要はない。
だから畳マン六代目のお店は中国産の畳表は一切使わない。中国産畳表が全畳替えのほとんどを占めるなかでも絶対に使わない。
だって自分自身が手が荒れたりくしゃみがでたりそれを、「価格の問題」ってくだらない理由だけで使い続けなきゃいけないってめちゃくちゃ嫌だもん。

国産の畳表(当店の主力は吉丸さんの佐賀県産畳表)を農家さんのことも伝えながらお客さんに選んでもらう。

伝わってるかわからないけど、その農家さんの顔が畳マン六代目の頭の中には浮かんでそのままその人の事を話しちゃう(笑)

そうするといつの間にか中国産の畳表に頼らなければならない状況はなくなってた。

でも中国産も今は畳業界には必要不可欠なんです。国産だけだと絶対数がまったく足らないから。

そんなちょっと頑固な畳マン六代目古賀隆夫の事が気に入ってくれた方が頼んでくれればそれで良いんじゃない?

そんな考えに最近はなってしまった(笑)

楽しい仕事を楽しいお客さんに楽しく振る舞う!

だから畳マン六代目の畳業は自分自身いつも楽しい(^-^)

青畳工房 古賀畳工業所
TEL:0120-743-443
〒840-0054
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
(佐賀城本丸通り龍谷高校北側)
  置畳 無印
フルーツ置き畳
ちょこんと
花ゴザ畳
イグサラグ
ナイトフォレスト
The following two tabs change content below.
畳マン六代目 古賀隆夫
1982年、佐賀県佐賀市の生まれ。 畳の被り物をしてマラソンに出てみたところマラソンではなく被り物に興味を持ってしまった畳屋六代目。 通常の畳替えのほかフローリング用の置き畳製作を日々こなしている。 ほかに社寺仏閣の有職畳など特殊技術を持ち畳職人としても光るものがある。 国産畳表以外は一切使わない!という頑固なところも評価され地元の方々からも安心な素材を使っている畳屋という認識がある。 佐賀県最後のイグサ畳表生産者吉丸さんの畳表をメインに使用し、佐賀県産の消費量はNo.1ということである。 畳1グランプリ九州代表
新着記事一覧
Facebookユーザーから畳マンへコメント

俺が畳マンだ!

名前:畳マン
住んでる所:佐賀
好きな事:あらゆる畳の何か
俺の生き様見てちょ

青畳工房 楽天市場店

置き畳 通販

畳マン本拠地サイト

佐賀・小城・久留米の畳は青畳工房

フェイスブックページ